カテゴリー
未分類

wine ダブルクリックでアプリが起動しない時の対策

  1. wine 経由で起動したいアプリのアイコンを右クリック。プロパティを選択。
  2. 一般 タブのリンク先をファイルマネージャで開く。
  3. 【デスクトップエントリ】タブのコマンド欄に wine start 'C:\Program Files (x86)\game\game.exe' と記入。【OK】ボタンを押す。

注:シングルクォーテーションで囲み、ファイルパスは目的の実行ファイルを指定。

wine 経由で起動したい windows アプリが起動しない原因は、色々あります。ここでは、ダブルクリックしても起動しない時の対策を紹介しました。wineHQ アプリデータベース に記載があるような動作確認がされてるものが対象です。

動くはずのアプリがダブルクリックで起動しないのは、コマンド指定がワイン用になっていないから。【ダイアログで選択】ボタンを押して、実行ファイルを選択すると上記コマンドにはならず、動きません。

また、コマンド欄を書き換えてもプロパティが上書き保存されない場合は、ウィンドウズで言うショートカットアイコンを変更しようとしてる可能性が。リンク先があったり、ファイルサイズが0バイトだったりしたらショートカットです。本体ファイルをリンク先の欄を参考にたどりましょう。

・・、パーミッションは大丈夫ですよね。上書き保存する権限がない場合は、管理者に頼みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください